「イオンモール」ミャンマー1号店、ヤンゴンに出店決定

【プレスリリース】【企業】 2020804

 イオン株式会社およびイオンモール株式会社は8月4日、ミャンマーでショッピングモール事業を展開するために地場最大の不動産ディベロッパーであるSHWE TAUNG REAL ESTATE CO., LTD.との合弁会社「AEON MALL MYANMAR CO., LTD.(イオンモールミャンマー)」を設立し、2023年の開業をめざして1号店となるショッピングモールをヤンゴン管区ダゴンセイカンタウンシップに出店することを明らかにした。

 イオンモールミャンマーは、今後ミャンマーにおける多店舗展開に向けた物件開発を推し進めるとともに、その子会社で運営会社となる「AEON MALL SHWE TAUNG CO., LTD.」が1号店の開発、リーシング、管理・運営を一貫して実施する。

 両社は、イオンモールがこれまで日本国内および中国・アセアン地域で培ってきたショッピングモール開発のノウハウを活かし、地域住民が楽しめる最先端のショッピングゾーン、エンターテインメント空間、地域のコミュニティ機能としての場をご提供することで、ミャンマーの更なる発展と経済活性化に寄与する方針。

イメージパース(プレスリリースより)
Premium2007

最新記事一覧