コロナの影響でミャンマー輸出業者の76%が打撃を受ける

【経済】 2020729

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、輸出業者の76%が打撃を受けていることがわかった。経済・貿易省の関連機関であるミャンマー輸出振興組織(ミャン・トレード)が発表したものを7Day Dailyが伝えた。

 同機構が5月に調査した結果をまとめたレポートによると、輸出業者226社のうち76%が打撃を受けていると回答し、そのうち半数近くが大きな打撃を受けていると回答した。...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧