ミャンマーの普通教育課程、7月21日から順次再開へ

【社会】 2020604

 ミャンマーの普通教育課程が、7月21日から順次再開されることがわかった。教育省・初等教育局が発表したもの。7Day Dailyが伝えたもので、7月21日から高等学校が、8月の第2週目から中学校、3週目から小学校が再開となる予定。

 教育省・初等教育局のティン・マウン・ウイン総局長は「各学校の状況により、元の形で再開できる学校もあれば、午前・午後の2部制に移行する学校も発生するだろう。1週間おきの交代制になる学校もあれば、月曜から水曜と木曜から土曜の2部制になる学校もあるだろう」とコメントした。

 ミャンマーの普通教育課程は例年6月1日から開始されるが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大により開始時期が大幅に遅れることになった。

70th

最新記事一覧