サイクロン、5月7~8日にミャンマーに接近か

【社会】 2020506

 ミャンマー気象庁は4月30日、ベンガル湾上に発生する見込みのサイクロンに関する予測を発表したところ、5月7日から8日にかけてミャンマーに接近することがわかった。7Day Dailyが伝えたもの。

 これによると、5月1日にベンガル湾上で低気圧が発生し5月3日に熱帯低気圧に、その後急速に発達してサイクロン「Amphan」となる見込みという。サイクロンの進路はラカイン州沿岸に上陸する可能性が80%、エーヤワディ管区沿岸に上陸する可能性が10%と予測しているが、最大風速などサイクロンの勢力については不明としている。

 なお、最新の情報ではインドまたはバングラデシュに上陸する見込みだと修正されている。

premium_ad

最新記事一覧