ミャンマーの観光業界が80%落ち込み、政府に支援要請

【政治】【経済】【観光】 2020330

 ミャンマーの観光業界が昨年比で80%落ち込んでいるため、ミャンマー観光業協会が政府に対して支援を要請していることがわかった。同協会のナウン・ナウン・ハン会長が発表したもので、The Daily Elevenが伝えた。

 発表によると、新型コロナウイルスの世界的感染拡大により、海外からの観光客に加えて国内旅行客も前年比で80%減少し、ミャンマーの観光業が存続の危機に陥っているという。そのため、協会は政府に対して無利子の緊急融資や納税期限...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

premium_ad

最新記事一覧