世界遺産の古都バガンで国際親善マラソン大会が開催

【イベント/セミナー】【観光】 20191212

 世界遺産となった古都バガンで国際親善マラソン大会「ミャンマー・ラン2019」が開催されることがわかった。主催者のRViグループが発表したもの。The Voiceが伝えた。

 発表によると、マラソン大会は12月15日に開催され、先着300人まで参加希望者を受け付けるという。参加費用はミャンマー国民は40米ドル、外国人は100米ドル。招待選手は世界15か国から参加が予定されている。

 RViグループは、今後もミャンマーの観光業の発展のためにミャンマー旅行業協会、ミャンマーホテル業協会と共同でミャンマー国内の各都市などでマラソン大会を開催するとしている。

PweTaw2020_bn

最新記事一覧