各銀行の裁量で銀行利息を自由に設定へ、中銀が発表

【経済】 2019918

 中央銀行のソー・ミン副総裁は、各銀行の裁量により銀行利息を自由に設定できるよう段階的に金融緩和を行っていくと発表した。7Day Dailyが伝えた。

 ソー・ミン副総裁は、9月9日に行われた連邦議会の会議で議員の質問に対し「他国での例を参考にしながら、国際通貨基金の協力を得て金融緩和を行っている。中央銀行は基準となる金利だけ設定するだけで、あとは銀行がそれぞれの裁量により自由に利息を設定できるようにする」と答弁した。

 民間銀行に対する不安が広まっていることに関しては「中央銀行が民間銀行の状況をすべて把握しており、コントロールしている。市民は安心して銀行に預金してほしい」とコメントした。

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧