一部省庁の個別外貨口座が廃止へ

【政治】【経済】 2019725

 一部省庁の傘下で国営企業が管理している個別外貨口座が、今年度末にも廃止されることがわかった。計画・財務省のマウン・マウン・ウイン副大臣が発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 発表によると、個別外貨口座を管理している国営企業は20社あり、預金残高の総額は90億米ドルに達しているという。テイン・セイン政権時代に個別外貨口座の存...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧