外国人投資家による株式売買が解禁に

【マーケット】【経済】 2019717

 ミャンマーの証券取引監督委員会が7月12日、ヤンゴン証券取引所における外国人投資家の株式売買を解禁するとの通達を出したことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 ミャンマー会社法の規定に従い、上場企業は外国人に対して発行株式の35%まで販売できる。ヤンゴン証券取引所における株式取引は2016年3月に始まったが売買が低迷している。外国人投資...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧