日本生命が地場企業に出資、合弁会社を設立へ

【企業】【経済】 2019703

 生命保険大手の日本生命は、ミャンマー地場のグランド・ガーディアン保険に2,100万米ドルを出資し合弁会社を設立することがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 発表によると、日本生命はミャンマー財閥シュエタウングループ傘下のグランド・ガーディアン保険に対して2,100万米ドルを出資し35%の株式を取得し、合弁会社「グランド・ガーディアン・ニッポンライフ・インシュアランス」を設立する。計画・財務省から10月に合弁会社が正式に...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧