浄水場の送出ポンプ稼働停止により12郡区で断水の見込み

【ローカル】【社会】 2019530

 ヤンゴン市開発委員会(YCDC)は、5月30日にガモゥイェ浄水場の水道水送出ポンプが稼働できなくなるため、ヤンゴン管区の12郡区で断水となると発表した。The Voice紙が伝えた。

 同委員会の発表によると、ガモゥイェッ浄水場に電力を供給している送電システムの改良と電線に接触している樹木の伐採作業を行うため、5月30日の午前9時から午後2時にか...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧