ミャンマー中央銀行、クレジットカードの返済利息を年利20%と設定

【経済】 2019507

 ミャンマー中央銀行は、クレジットカードの返済利息を年利20%に設定した。The Voice紙が伝えた。

 CB銀行のペー・ミィン総部長は「今回の中央銀行の決定を歓迎する。銀行にとっても利用者にとっても都合が良くなる。他国でも18~20%が普通だ」とコメントした。銀行業界によると、これまでクレジットカードの返済利息が定められていなかったため、銀行により20~26%の範囲で異なっていた。

center_bn_premium

最新記事一覧