ミャンマー漁業協会、6月から8月末までを禁漁期間と設定

【ローカル】【経済】 2019425

 ミャンマー漁業協会は、遠洋・沿岸漁業に関し6月1日から8月31日までを禁漁期間として設定したと発表した。国営新聞「Myanma Alinn」が伝えた。

 同協会のウイン・チャイン事務局長は「昨年も同様の禁漁期間を設定したが、漁民の生活を保障するため漁船数の20%まで許可した。...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧