英国のリンガフォンがミャンマーに英語教育事業に投資へ

【社会】【経済】 2019329

 言語学習教材で有名な英国のリンガフォンが、ミャンマーで英語教育事業に投資することがわかった。英国・ロンドンにおいて行われたミャンマー投資セミナーで決定したもの。7Day Daily紙が伝えた。

 同セミナーには、投資・対外経済関係省のタウン・トゥン大臣、計画・財務省のセッ・アウン副大臣、ミャンマー中央銀行のボー・ボー・ゲー副総裁などが出席し、ミャンマーの投資環境について説明した。セミナーには英国をはじめ欧州の200企業の代表者が出席した。

 また、リンガフォンとともに英国のGUSTO大学がヤンゴン市内に大学を開校することも決定した。

M-Tower

最新記事一覧