再びドル安チャット高が進行、ドル買い介入を実施

【マーケット】【経済】 2019328

 為替相場で再びドル安チャット高が進行し、一時1,500Ksを切ったことがわかった。7Day Daily紙が伝えた。

 外部市場関係者によると、3月下旬に入りドル安・チャット高が進み、3月22日に1米ドル=1,498Ksとなった。このため、ミャンマー中央銀行は3月22日に民間銀行から300万米ドルのドル買い介入を実施した。

 ミャンマー中央銀行の推奨レートは3月21日に1米ドル=1,535Ks、22日には1米ドル=1,525Ksに上昇した。

center_bn_premium

最新記事一覧