中国側の取締り強化でミャンマー米100万袋が滞留

【国際】【経済】 2019327

 中国・雲南省政府が密輸を厳重に取り締まっているため、ミャンマー・中国国境ムセにミャンマー米100万袋が滞留していることがわかった。マンダレー管区米取引業協会の発表をThe Voice紙が伝えた。

 同協会のサイン・チョー事務局長は「乾季米の収穫が始まっている時期に中国への輸出が止まっているのは農民にとって打撃が大きい。ミャンマー政府は早急に中国政府と...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録(有料)してください。

M-Tower

最新記事一覧