2018年度の米輸出、250万トンの見込み

【ローカル】【経済】 2019304

 ミャンマー米協会は、2018年度の米輸出高が250万トンとなる見込みであると発表した。The Voice紙が伝えたもので、発表によると、2018年4月1日から2019年1月25日までの輸出実績は200万トンで、輸出額は64億6,400万米ドルだった。昨年の同時期と比較すると90万トン減となった。

 米輸出業者は「最大の輸出先である中国がミャンマー米の輸入を制限したため、昨年より75%も落ち込んだのが主な原因だ。籾のままで密輸が横行していたのも大きい」とコメントした。2017年度の米輸出高は360万トンで、戦後最大の輸出高だった。

center_bn_premium

最新記事一覧