日本弁護士連合会、ミャンマーの憲法裁判所長官と会談

【国際】 2019124

 日本弁護士連合会・国際交流委員会の池内稚利副委員長は1月14日、ミャンマーの憲法裁判所のミョー・ニュン長官と会談を行った。国営新聞「Myanma Alinn」が伝えた。

 会談には国際協力機構(JICA)法務プロジェクトの担当者、憲法裁判所の裁判官、事務総長などが出席した。憲法裁判所長官からミャンマーの司法制度や憲法裁判所の決定事項の説明があり、日本側から法務に関する協力を用意があること、憲法裁判所職員のスキルアップに関する提案があった。

center_bn_premium

最新記事一覧