ヤンゴン市内33郡区を発展目標別に分類

【政治】【社会】【経済】 20181228

 ヤンゴン市開発委員会は(YCDC)は、ヤンゴン市内33郡区を都市発展計画の目標別に分類した。The Voice紙が伝えた。

 同委員会の発表によると、ローガー、カンドージー、インヤーの湖と周辺を長期自然環境保護エリアに、ランマドー、ラタ、バベーダン、チャウダダー、ボータタウン、バズンダウンのダウンタウン地区およびセィッカン、バハン、ダゴン、カマユッ、シュエダゴンパゴダ周辺を発展制限エリア、南...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録(有料)してください。

center_bn_premium

最新記事一覧