ドイツ向けにミャンマー産マンゴーを試験的に輸出、高評価を得る

【経済】 20181116

 ドイツのミュンヘン市向けに、シャン州で収穫されたセインタロン種のマンゴー1トンが試験的に輸出され、消費者から高い評価を受けたことがわかった。The Voice紙が伝えた。

 ミャンマー青果物生産・販売業協会の発表によると、今年6月にミャンマーで初めてグローバルGAPの認証を受けたシャン州南部の...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧