ミャンマー・ペイメント・ユニオン、2019年初頭からQRコードによる口座間送金が可能に

【情報・通信】【社会】【経済】 20181030

 ミャンマー・ペイメント・ユニオン(MPU)は、ミャンマー中央銀行と共同でミャンマー独自のQRコードシステム「MMQRコード」を開発中で、2019年初頭からQRコードによる口座間送金が可能となると発表した。MPUのゾー・リン・トゥ代表の発表をThe Voice紙が伝えた。

 同代表は「MMQRコードが実現すれば、同じ銀行間だけでなく他の銀行の口座にも簡単に送金できるようになる」とコメントした。このQRコードによる送金では、送金の際に必要だった振込先の口座番号の確認や画面への手入力が不要となり、簡単な手順で送金ができるという。店舗での決済や金融機関以外のサービスとの連携などが進められる見込み。

center_bn_premium

最新記事一覧