ミャンマー投資委員会(MIC)の許可回数が増加

【経済】 2018907

 ミャンマー投資委員会(MIC)による毎月の許可回数が、月1回から3~4回に増加していることがわかった。投資企業管理局(DICA)のタン・アウン・チョー副総局長の話をThe Voice紙が8月31日に伝えたもので、同副総局長は「ミャンマー投資委員会の議長が交代し、投資許可を与える会議が月1回から3~4回に増えた。ほぼ毎週投資許可が出ている」とコメントした。

 新投資法によると、ミャンマー投資委員会(MIC)は国内・国外の投資家から提出された投資案件に対して、申請から90日以内に投資許可を与えるかどうかを決定し、投資許可が与えられた場合、60日以内に免税エンドースメントの付与を決定しなければならない。

center_bn_premium

最新記事一覧