ミャンマーオリエンタル銀行が電子給料振込システムを発表

【企業】【社会】【経済】 2018802

 ミャンマーオリエンタル銀行(MOB)は7月24日、オンラインによる電子給料振込システム(Ongo Payroll)を企業向けに発表した。同銀行の発表をThe Voice紙が7月25日に伝えた。

 発表によると、同システムはOngo Payrollに登録された従業員のモバイルアカウントに給料が振り込まれる仕組みで、モバイルサービスの代理店で現金を引き出すことができる。また、モバイルアカウントにはMOBデビットカードが連動し、ATMで現金を引き出したり、買い物などで電子決済を行うことができる。

 MOBの最高経営責任者ドミニク・ノタリオ氏は「ミャンマー企業における給料支払いの際の負担を軽減し、現金の取り扱いを縮小するためのシステムだ」とコメントした。

center_bn_premium

最新記事一覧