ヨマ、中国の有名火鍋レストランを12月までに開業へ

【ローカル】【企業】【経済】 2018613

ミャンマーの財閥ヨマグループは、中国の有名火鍋レストランのひとつ「リトルシープ(小肥羊:しゃおふぇいやん)」をヤンゴン市内に12月までに開業すると発表した。7Day Daily紙が6月3日に伝えたもので、発表によると、ヨマグループのヨマ・ストラテジックがレストランを運営するYum Chinaと合弁で現地法人を設立し、ヤンゴン市内に第1号店を開業。その後ミャンマー全国に展開するという。
ヨマ・ストラテジックのメルヴィン・パン最高経営責任者は「我々の目標はミャンマーにおける外食産業をリードすることだ」とコメントした。
同社は2020年までにミャンマーの中間層が1千万人に達するとみている。小肥羊火鍋レストランは中国全土のほか、日本、香港、韓国、アメリカ、カナダ、インドネシア、ドバイの全8か国で展開。日本では2006年に渋谷センター街に出店したのを皮切りに、現在では17店舗で営業している。

center_bn_premium

最新記事一覧