外国人投資家がミャンマー国内の新工業団地開発に関心

【経済】 2018508

ミャンマー投資委員会(MIC)のアウン・ナイン・ウー事務局長は、複数の外国人投資家がミャンマー国内における新たな工業団地の開発に関心を持っていると発表した。7Day Daily紙が4月27日に伝えたもので、同事務局長の話によると、韓国がヤンゴン管区レグー郡ニャウンニッピン町において工業団地を開発するため建設省と協議を進めているという。
外国人投資家が工業団地を開発する場合、関係する地方...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧