MyTel、4月からミャンマー全国へサービス拡大

【企業】【情報・通信】 2018402

ミャンマーで4番目の通信事業者(携帯キャリア)であるMyTelは、4月1日からヤンゴン、マンダレーなどの都市部で携帯電話のサービスを開始すると発表した。The Voice紙が3月23日に伝えた。
発表によると、MyTelは3月15日からネピドー、バゴー管区(東部)、カレン州でサービスを開始しており、4月1日からはミャンマー全国に拡大するという。同社広報部のテッ・テッ・ウイン・ルイン部長は「ネットワークの構築作業がかなり進んでいるため、4月1日からミャンマー全国でサービスが開始できる」とコメントした。
同社が発行するSIMカードは1枚1,500Ksで、通信規格は2G、4Gのいずれか。通話料金はMyTel同士の場合は1分あたり10Ks、他社との通話の場合は23Ks。SMSは1通あたり10Ksと設定されている。

premium

最新記事一覧