日本の豪華客船がヤンゴン港ティラワ埠頭に初寄港

【観光】 2018216

日本人325人が乗船した豪華客船「ぱしふぃっく・びいなす」が2月3日、ヤンゴン港ティラワ埠頭に初めて寄港した。ミャンマー側の受入れ旅行社であるAKMツアーズの発表をセブンデー紙が2月6日に伝えた。
AKMツアーズの発表によると、客船の総乗員数は329人で、日本人が325人、韓国人と英国人が4人となっている。乗客は2泊3日でヤン...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧