ヤンゴン市西部ニュータウンの開発が開始へ

【社会】【経済】 2018212

ヤンゴン市西部、チーミンダイン郡区の対岸で計画されているヤンゴン市西部ニュータウンの開発計画がヤンゴン管区政府の主導により今年中に開始されることがわかった。ヤンゴン管区政府のピョー・ミン・ティン首相の発表を7Day Daily紙が2月2日に伝えた。
ピョー・ミン・ティン首相は2月1日に行われた副大統領と実業家との懇談会で「テイン・セイン政権時代に入札で民間の3社に対して事業権が与えられたが、政権が変わったのでヤンゴン管区政府主導で今年中に開発工事を開始する」と発言した。
ヤンゴン管区政府、電力・工業・交通・通信担当のニー・ラー・チョー大臣は2017年7月に議会でニュータウン開発計画について説明している。要点は以下のとおり。
1. 開発にあたりヤンゴ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧