2017年ミャンマービジネスニュースTOP10

【イベント/セミナー】 20171229

この1年間に注目を集めたニュースをランキング形式で振り返ります。

★第10位★
米・ウーバー、タクシー配車事業に参入
その高い利便性が注目され、台頭しつつある配車アプリ。本誌でも12月号においてドライバー付きレンタカーとの比較特集を掲載した。
配車アプリVSドライバー付きレンタカー

★第9位★
NLD法律顧問がヤンゴン国際空港で銃撃される
続いては、今年冒頭の衝撃的なニュースがランクイン。逮捕された中国人の男は、片言のミャンマー語を話すと伝えられたが、犯行動機などは明らかになっていない。

★第8位★
双日、和食テーマのフードコートをオープン
ミャンマー小売最大手のシティ・マート・グループとの共同で開始した外食事業。ヤンゴン市内の複合オフィスビルであるスーレー・スクエア地下1階に、フードコート「東京・ダイニング・シティ(TOKYO DINING CITY)」をオープンさせた。

★第7位★
ミャンマーの携帯3社、一斉に4Gサービスを開始
爆発的に成長を遂げ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧