ヤンゴン全事業者の納税、2018年2月から振込が可能に

【政治】【社会】【経済】 20171127

内国歳入局のミン・トゥ総局長は、ヤンゴン管区のすべての事業者は、2018年2月から銀行振込による納税が可能となると発表した。The Voice紙が11月15日に伝えた。
現在、大企業などの大口納税者のみ銀行振込が認められており、中小企業はミャンマー経済銀行の窓口に出向き、現金で納税しているの...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧