ANA、10月29日より成田→ヤンゴン便の発着時間が前倒しに

【企業】 20171024

ANAは、2017年10月29日以降の冬季ダイヤからANA813便の発着時間を成田11:00発→ヤンゴン16:30着に変更する。サマーダイヤ期間中はヤンゴン到着時間が18:30だったが、今回の変更により東京からヤンゴンを経由してマンダレーへ当日中に乗り継ぐことも可能になった。また、ヤンゴン空港での到着便が最も集中する時間(18:00~19:00)を避け、入国審査の混雑解消にもつながるとみられる。
ミャンマー各地からヤンゴンを経由して東京へ乗り継ぐことは、引き続き可能で、ANA814便は昨年冬季ダイヤと同様、ヤンゴン 22:10発→成田 06:45(+1日)となる。
予約購入は、日本語で24時間365日対応可能な予約センター(ミャンマー:01-925-5103 ~4、東京:03-4322-6858)が緊急時や週末・夜間にも利便性が高い。

center_bn_premium

最新記事一覧