空港で没収の外貨、職員に30%を報奨金に

【社会】 2017927

ヤンゴン国際空港警備委員会の議長であるミャ・ウイン警部は、空港保安検査場で発見された持ち出し制限を超えた外貨について、摘発した職員に30%を報奨金として与えると発表した。
同議長は、「5月10日に国外から8億Ks分の外貨を...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧