ミャンマーのコンドミニアム法、細則が今月末発表へ

【政治】【経済】 2017822

外国人のコンドミニアム購入権を認めるコンドミニアム法の施行細則が、今月末に発表される予定であることがわかった。建設省、土木・住宅開発局のウイン・テイン総局長が明らかにしたもの。
同総局長は「現在、施行細則は法制局でチェックを受けており、その後連邦政府の上層部に送られる。今月末から遅くとも来月の初旬までに発表する予定だ」とコメントした。
コンドミニアム法は2015年度に制定されたが、施行細則は未発表のため外国人が実際にコンドミニアムを購入するケースは少ないという。ヤンゴン市内には外国人目当てのコンドミニアムが数万戸あると言われ、施行細則の発表により不動産市場が活気を取り戻すと期待されている。
[7Day Daily] 2017/8/14

center_bn_premium

最新記事一覧