ミャンマーの外国投資による雇用機会、ヤンゴンに集中

【経済】 2017710

2017年度に許可された外国投資について、雇用機会の90%がヤンゴン管区に集中していることがわかった。ミャンマー投資委員会(MIC)が6月29日に発表したもの。
発表によると、2016年度の外国投資による雇用機会の増加分はヤンゴン管区が80%を占めていたが、2017年度の5月末までの統計では90...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧