ミャンマー郵電(MPT)が自社ブランドのスマホ新機種を発売

【企業】【情報・通信】 2017412

KDDI、住友商事と共同事業を行うミャンマー郵電(MPT)は、自社ブランドのスマートフォン新機種「M50A」を発売した。
この新機種は既存モデルM40とM50の上位機種にあたり、OSはAndroid6.0。主なスペックはCPUは1.2GHz(クアッドコア)、メモリー8GB(32GBまで増設可能)、カメラの画素数5メガピクセル、通信速度2G, 3G, 4Gのすべてに対応など。ミャンマー人に人気のFacebook、LINE、Viber、Wun Zinnなどの携帯アプリがプレインストールされている。
販売価格は89,000Ksで本体色は白のみ。購入特典として毎月2.5GB分のデータ通信が6か月間無料で利用できる。
[Myanmar Alinn] 2017/4/1

M50A.jpg

center_bn_premium

最新記事一覧