ミャンマー投資企業管理局(DICA)、新投資法の施行細則を3月末に発表

【政治】【経済】 2017321

ミャンマー投資企業管理局(DICA)は、3月末までに新投資法の施行細則を発表する。3月8日に法務長官府に原案を提出済みで、連邦政府の承認を経て発表される予定。この施行細則は33章から構成され、法人税の免除や減免などの詳細が盛り込まれており、国民の意見や要望が反映されているという。
同局のタン・アウン・チョー副総局長は「できるだけ早く発表できるように努力している。皆が待っていることを承知している」とコメントした。
外国投資法と内国民投資法を1本化したミャンマー新投資法は2016年10月に制定された。
[7Day Daily] 2017/3/10

center_bn_premium

最新記事一覧