銃撃事件に関するミャンマー大統領府の報道発表

【政治】【社会】 2017202

国民民主連盟(NLD)の法律顧問コー・ニー氏(63)が射殺された事件に関し、ミャンマー大統領府は声明を出した。
1. インドネシアで1月22日~29日に開催されたシニア・リーダーシップ・プログラムに参加し、1月29日にシンガポール経由でヤンゴン国際空港に帰国したコー・ニー弁護士(NLD:国民民主連盟法律顧問)は同日午後5時ごろ、至近距離からピストルによる銃弾を受け、即死した。銃撃犯を逮捕するために協力したタクシー運転手のネー・ウイン氏も、犯人の発砲を受け死亡した。責任感のある市民や警察官により犯人であるチー・リン(53)の身柄は拘束された。
2. 暗殺されたコー・ニー弁護...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧