ヤンゴンの道路冠水を解消させる事業実施へ

【政治】【社会】 2017131

ヤンゴン管区政府は、今年度予算でヤンゴン市内で発生する雨季の冠水を解消させる事業を実施する。ヤンゴン管区首相のピョー・ミン・テイン首相が、1月17日にミャンマー商工会議所連盟で行われた会議で発言したもので、拠出される予算は70億Ks。
ヤンゴン市内のダウンタウンや一部の地区では毎年雨季になると道路上に大量の雨水が溜まり、交通渋滞を悪化させる原因になっている。
同首相はまた、同会議でヤンゴン管区内の農業の機械化、近代化のために80億Ksを拠出すると発表した。
[The Voice] 2017/1/18

center_bn_premium

最新記事一覧