ミャンマー経済・貿易大臣、新たな経済特区を開発すると発言

【政治】【経済】 2017125

経済・貿易省のタン・ミィン大臣は、1月17日に行われたミャンマー経済特区に関する中央作業委員会の会議において、現在開発中の3か所とは別に、新たな経済特区を開発すると発言した。
同大臣は「管区と州の均衡ある発展を目指す。あらゆる分野で人材育成を行い、国際社会とも協調する。透明性を確保しながら新たな経済特区を開発し、中央作業委員会を拡大する。外国投資家と地方政府との投資契約がスムーズに運ぶように法律専門家を参加させ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧