ミャンマー第4の携帯キャリア、事業ライセンスの付与が遅延

【情報・通信】 2017106

第4の携帯キャリアとなるミャンマー・ナショナル・テレコム社(MNTH)とベトナムのヴィッテル(Viettel)の合弁会社への事業ライセンス(通信ライセンス)の付与が遅延していることが明らかになった。
ライセンス付与遅延の原因は、Viettelから事業ライセンス料の送金手続きが遅れているため。ライセンス料は保証金を合わせて2億米ドル。運輸・通信省は12月末までに事業ライセンスを付与する予定だっ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧