ヤンゴンの自動車輸入は新車に限定しミャンマー国内生産を重視か

【経済】 20161202

ヤンゴン管区政府のピョー・ミン・ティン首相は、ネピドーで行われたヤンゴン市開発計画に関する会議で、ヤンゴン管区の車政策について「自動車の輸入は新車に限定し、国内で車が生産されることを重視したい」と発言した。
同首相は「ミャンマーの自動車は大半が日本製の中古車。今後、国外から...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧