ミャンマー政府、2017年向けの自動車輸入政策を9月中に発表

【経済】 2016915

経済貿易省は9月5日、2017年向けの自動車輸入政策を9月中に公表すると発表した。同省の高官は「外国から輸入できる車の年式やモデルなどを今月中に発表する予定。2016年向けより年式は新しくなるだろう」とコメントした。
昨年の発表時期は12月後半だったため、自動車業界に混乱をもたらした。2016年向けの政策では、老朽化した車の代替として2006年~2010年式、フリーパーミットによる輸入は2011年式以降と指定された。
現在、ヤンゴンナンバーの自家用車は新規登録が中止されており、自動車販売市場は冷え込んでいる。
[7Day Daily] 2016/9/6

center_bn_premium

最新記事一覧