ミャンマーの民族数は135を超える見込み

【社会】 2016909

労働・入国管理・人口統計省は、ミャンマー国内に存在する民族数が135を超えるとの見方を示した。歴代政府は公式の民族数を135として国内外に発表していた。
同省のミィン・チャイン事務次官は「2014年に行われた国勢調査を基に民族数の確定作業を行っている。これまでチン民族系は53の民族に区分できるとしていたが、今回新たにクッキー族という民族を確認した。カミ族、コミ族など様々な表記の民族もある」とコメントした。
政府は民族数の確定作業を各民族の代表者による話し合いに委ねているため、発表が遅れている。
[7Day Daily] 2016/8/31

center_bn_premium

最新記事一覧