ミャンマー陸運局、乗用車輸入の特例を発表

【ローカル】【社会】 2016830

陸運局は、国内の工業団地で製造されたトラック(4ドア・ダブルキャブ車)を廃棄する場合、国外から代替車として乗用車を輸入できるという特例を発表した。
工業団地製の車両が製造から10年を経過した場合、従来は廃棄手続きによりあらゆる車種の車と代替できたが、未完成の車両を事故車に見せか...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧