外務省、ミャンマー地震被害の調査チーム派遣と洪水被害に対する緊急援助を発表

【プレスリリース】【国際】 2016826

日本の外務省は8月25日、ミャンマー北西部で発生した地震被害を受け、外務省と国際協力機構(JICA)職員の計2名から成る調査チームをミャンマーに派遣することを発表した。調査チームは被災現地を訪問、ミャンマー政府や国際機関等との意見交換を通じ、今後の緊急人道支援について調査・検討...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧