ミャンマーの民間企業が2年以内に映画館115軒を建設

【ローカル】【社会】 2016711

ミャンマーの民間企業が全国に映画館115軒を建設する。MAZE社のルイン・モー社長(兼映画俳優)が6月30日に発表したもの。
同社長は「1980年代にミャンマー全国に映画館が400以上あったが、今では40しかない。映画産業の復活のため全国に115軒の映画館を建設する」と述べた。映画館1軒あたりの建設予算は2億ksで、カンボーザ銀行の融資により行うという。
建設予定の映画館はヤンゴン管区:24、バゴー管区:12、エーヤワディ管区:19、マンダレー管区:15、ザガイン管区:8、マグエー管区:9、シャン州:12、モン州:6、ヤカイン州:5、タニンダリー管区:2、カチン州:1、カレン州:1、チン州:1。
[Mynmar Alinn] 2016/7/3

center_bn_premium

最新記事一覧