仏政府、ミャンマーに2億ユーロの無償援助

【国際】【政治】【経済】 2016624

フランスのジャン=マルク・エロー外務・国際開発担当大臣は6月17日、アウン・サン・スー・チー国家顧問・外相と会談した際、2億ユーロ相当の無償援助を行う用意があると発言した。
ミャンマー訪問中の同大臣は記者会見で「フランス政府はミャンマーの発展のため2億ユーロを援助する用意ができている。エネルギー、インフラ整備、交通分野の発展およびヤンゴン都市発展計画のために援助したい」と述べた。
スー・チー国家顧問は「フランスとミャンマーの外交関係は良好だ。ミャンマー国民はフランスの文化に関心を持っている。長年にわたる支援を感謝している」と述べた。
[The Daily Eleven] 2016/6/18

center_bn_premium

最新記事一覧