ミャンマーの女性記者がピューリッツァー賞を受賞

【社会】 2016426

AP通信社に所属するミャンマーの女性記者が米国のジャーナリスト業界でもっとも権威のあるピューリッツァー賞を受賞した。受賞したのはカチン民族のエスター・トゥ・サン氏(29)。ミャンマー人では初めての受賞となった。
同記者は、2015...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧