パナソニックとPlan B、ミャンマーでデータセンターサービス

【情報・通信】 2016401

パナソニックは、ニュージーランドのPlan B社と共同でミャンマーの中小企業などに対してオンラインベースのデータセンターサービスを提供すると発表した。

パナソニック・アジアパシフィックの米長秀夫氏は「パナソニックのブルーレイ・データアーカイバー技術を導入する。素早い動作が特徴で、中小企業は事業コストを削減することができる」とコメントした。
[7Day Daily]

※初出時、記事内容に誤りがありました。訂正のうえ、お詫びいたします。

center_bn_premium

最新記事一覧