ヤンゴンの車庫証明、4月にも発行中止に

【ローカル】【社会】 2016330

自動車輸入に必要な車庫証明の発行について、4月中にも中止されることが分かった。ヤンゴンの渋滞抑制ために今後も車庫証明発行を継続するかは、新政府の国会で審議、決定する。
国会議員の一人は、違法な車庫証明の売買や土地の検査が不十分なこと、自動車を1台だけ輸入する場合の煩雑な手続きなどの問題について、さらに協議の必要があると話した。
ヤンゴン管区政府は、輸入車数を制限するため2015年1月から車庫証明の提出を義務化し、39000件以上の証明書を発行、輸入車数は前年の80%に減少した。
[7Day Daily]

center_bn_premium

最新記事一覧